2009年08月11日

菅原最新作「軍鶏」

最新作の織部はダイナミックな線が走り釉薬も鮮やかでなかなかの出来栄えです。当事務所設計の優希寿司さんに菅原がお祝いで差し上げた織部の湯呑を気に入る御客さんが度々おられて、前回は小ぶりの湯呑を、そして今回別の御客さんからサラダ鉢を欲しいと言われ作陶したものです。料理が栄えそうな器です。

sarda01.jpgsarada02.jpg

posted by 佐藤健治 at 17:47| Comment(0) | 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

菅原最新作「志野焼き」

菅原の最新作の志野焼きが焼きあがりました。本人は満足がいかないようですが、はじめての志野としてはなかなかいい感じではないでしょうか。涼しげで柔らかく夏にはよい器だと思います。次回を期待しています。

sino002.jpg  sino001.jpg

posted by 佐藤健治 at 09:33| Comment(0) | 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

へうげもの

普段全く漫画は読みませんが、この「へうげもの」には嵌っています。この漫画は古田織部が主役で、名のある戦国武将が歴史の中で茶の湯の世界とどのように関わりをもったのか、作者の山田芳裕さん独自の視点で面白く描かれた物語です。茶器、数寄にのめり込む織部をはじめ千利休、様々な武将たちが繰り広げる歴史絵巻は滑稽でもあり、「美」の価値観が歴史をも動かす時代の面白さと凄みを感じます。下の写真、当事務所の菅原作の織部もなかなかの物です。

itazara.jpgtebachi.jpgoribe02.jpg

posted by 佐藤健治 at 15:53| Comment(0) | 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
矩須雅建築研究所Official Website