2015年09月16日

建築家 佐藤健治と行く ザ・プリンス箱根芦ノ湖と伊豆長岡三養荘

建築家 佐藤健治と行く ザ・プリンス箱根芦ノ湖と伊豆長岡三養荘

hakoneロビー.jpg 

目黒区美術館「村野藤吾の建築・模型が語る豊穣な世界」へ足を運んで頂きました皆様有難うございました。無事終了致しました。

建築の展覧会としては異例の入場者数だったそうで、大変嬉しく思っています。

hakone外観.jpg 

この展覧会をきっかけに西武トラベルが建築ツアーを企画しました。

案内、講師は私で107日ザ・プリンス箱根芦ノ湖と伊豆長岡三養荘を巡ります。

通常入れないところや、発表されていない室にも入れます。

全て村野オリジナルでインテリアが残っている芦ノ湖に面したレストラン・トリアノンでのフランス料理のコースも入っています。

三養荘では広大な数寄屋建築の共に小川治兵衛作の庭園が見学できます。

村野作品と名庭園とが融合した美を堪能することができます。

ご興味がございましたら是非ご参加下さい。


お申し込みは下記、西武トラベルまでお問合せ下さい。


http://www.seibutravel.co.jp/category/parent_01/murano-prince.html





posted by 佐藤健治 at 13:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

目黒区美術館「村野藤吾の建築」の新聞記事

目黒区美術館で開催中の「村野藤吾の建築−模型が語る豊穣な世界」展についての記事が読売新聞の822日(土曜日)朝刊に載りました。展覧会の内容と726日の長谷川堯先生が講演会でお話になったことが書かれています。恩師長谷川先生が長年語られてこられた大切なこと、村野先生の建築に対する深い思いが綴られ、村野、森建築事務所OBとして大変嬉しく読ませて頂きました。

150822読売新聞記事ipg.jpg


posted by 佐藤健治 at 17:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

しみず小児科・内科クリニックHPアップ

ホームページに「しみず小児科・内科クリニック」をアップしました。

b用2.jpg

地域貢献に熱意のある素晴しい建築主と、優れた施工会社と技術の高い職人技に恵まれました。

b用夜景.jpg

設計ノートに作品が誕生した背景、思いなど書いていますので、是非お読み下さい。

posted by 佐藤健治 at 17:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

高台移転

白浜・長塩谷地区の高台移転の造成工事が進んでいます。

20150503_153537.jpg

ここは嘗て深い森でした。ようやく進んで、よかったという気持ちと、津波と開発で失われた様々なものを思い複雑な気持ちになります。前を向いて頑張っている被災地の方々は本当に立派です。

posted by 佐藤健治 at 18:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

被災地へ

まるまる1ヶ月サボってしまいました。すみません。

一つの仕事が竣工して、また新しい仕事がはじまり・・・。


矩須雅建築研究所は明日からゴールデンウィーク休に入ります。

6日迄です。


津波で被災した石巻の伯父、従兄弟家族を訪ねます。

高台移転の造成が進んで、いよいよ新しい家の検討です。


建築家として、出来る限りのことをしたいと思っています。

posted by 佐藤健治 at 11:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

萬福寺の桜便り

萬福寺より春の便りを頂きました。


image3.JPG


毎年見事です。


来週客殿に携わったメンバーが集ってのお花見があります。


楽しみです

posted by 佐藤健治 at 16:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

建築は音楽?


建築は音楽に例えられることが多いのですが、雑誌を開いたりや友人の作品などをみせてもらうと、造形や空間から優しいメロディが豊かに流れたり、静かに囁くような感じだったり、ポップスだったりロックミュージックのように激しかったりと、その建築家が日頃聴いている音楽が影響しているのだろうなと思います。


自身の作品をみても音楽的趣向がよく出ているように感じます。


ピアノ2.jpg


私の場合ピアノの音色がとても好きなので、それが造形や空間に現れていると思います。


ピアノ1.jpg


「優しいメロディが静かに流れる建築になるように」と、願いながら仕事をしています。





posted by 佐藤健治 at 18:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

建築主を投影する形

医院建築の外観で大切なことは、医師のパーソナリティーを投影することだと考えています。患者さんや保護者はそれを見て、医師の人柄や雰囲気をイメージするからです。


DSC02401.jpg


しみず小児科・内科クリニックは私が打合せの中で受けた清水先生の印象をそのまま形になるようにと考えた作品です。


DSC02408.jpg


開院したばかりですが今後、この地域にはなくてはならない医療機関となることと思います。

posted by 佐藤健治 at 17:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

しみず小児科・内科クリニック新聞広告

しみず小児科・内科クリニックが316日(月)いよいよ開院です。

地域の新聞「西多摩新聞」の313日一面に広告が掲載されました。

当事務所も広告参加しました。


P1030271.JPG

続きを読む
posted by 佐藤健治 at 18:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

しみず小児科・内科クリニック

本日、しみず小児科・内科クリニックのお引渡しを済ませました。


小児科外観1.jpg


村野藤吾先生が、「建築家の仕事は乳母のようなもの」と仰っておられますが、手が離れる時はいつもこの言葉を思い出します。


小児科外観2.jpg


丹精込めて携わったたこの作品について、これから何回かに分けてブログの中でご紹介させて頂きたいと思います。


小児科内観1.jpg


小児科内観2.jpg

posted by 佐藤健治 at 18:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

あれから20年

20年前の今日、現場では皆テレビに釘付けになっていました。結局仕事にならないので、茅場町の東京事務所に戻しましたが、村野、森建築事務所の本所は大阪なので、事務所の状況、所員、森先生、近藤先生、村野家の方々の安否が確認できず、不安な時間を過ごしました。やっと事務所に出社した所員と他何人かと電話が繋がり、皆の無事が確認された矢先に入ってきたのは村野邸の崩壊という知らせでした。この知らせは事務所のみならず、建築界に大きな衝撃を与えたことを今も思い出します。


20141211_131750.jpg


当時担当していた雉子神社の屋根にある圓鍔勝三先生作の雉の彫刻

posted by 佐藤健治 at 17:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

パリの事件

昨日のパリの事件には驚きました。

一昨年の秋にパリに行き、その日はシャルトルとベルサイユをまわって疲れたので、これからのためにエネルギーを充填しようと少し贅沢な夕食をとりに訪れたレストランの直ぐ近くで起こった事件。


2013-10-23 02.50.01.jpg


何ともやるせない気分です。

posted by 佐藤健治 at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。


20150101_070420.jpg


本年もどうぞ宜しくお願い致します。


20150101_070848.jpg


昨年から元旦は高尾山の主な登山道が薬王院への参道以外全て閉鎖され、更に山頂は入場規制されてしまっているので、今年は何時もの逆ルートで裏から登りました。途中に海まで見渡せる尾根があるので、そこでご来光を待ちました。毎年のことですが感動、神秘的です。


20150101_072237.jpg


富士を眺めながらのコーヒー、よい年はじめです。

posted by 佐藤健治 at 10:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

よ御年をお迎え下さい

御世話になりました皆様、今年一年有難うございました。
ブログをサボり続けてすみませんでした。
皆様、よいお年をお迎え下さい。

20141223_160020.jpg
posted by 佐藤健治 at 14:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

建築のプロポーション

我々建築家には色々こだわりがありますが、やはりプロポーションは一番気になるところ。屋根の野地板が貼られて、プロポーションが確認できて予想通りで美しいと心の中でガッツポーズ。これからが楽しみです。


プロポーション.jpg



posted by 佐藤健治 at 16:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
矩須雅建築研究所Official Website