2020年02月03日

改めて小畑薫さんグループ展のご案内

以前ご案内させて頂きました当事務所の作品「梅郷の庵」の建築主で日本画家の小畑薫さんのグループ展が本日3日からはじまりました。

_MG_5509.jpg

この庵の画室で描かれた作品だそうです。

春風11表.jpg

古式に則った作風で繊細でしなやか、自然豊かな梅郷の山裾で生まれた作品を観に是非足を運んでください。

春風11裏.jpg

posted by 佐藤健治 at 18:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

展覧会のお知らせ

矩須雅建築研究所が手掛けました梅郷の庵の建築主で日本画家の小畑薫さんのグループ展が銀座の老舗画廊・宮坂で2月3日〜8日まで開催されます。庵の画室で描かれた作品、とても楽しみです。

展覧会のご案内.jpg
展覧会のご案内裏面.jpg

posted by 佐藤健治 at 19:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。矩須雅建築研究所は本日が仕事初めです。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。御多幸お祈り申し上げます。

IMG_4674.JPG 

高尾山の西、城山からの御来光です。

左手が高尾山山頂、筋状に光っているのが東京湾、その奥が房総半島です。

いつも通り横浜ランドマークタワーの右上辺りから上がります。

posted by 佐藤健治 at 14:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

本日仕事納めです

矩須雅建築研究所は本日仕事納めです。

本年は恩師・長谷川堯先生ご逝去されるという、私共にとって大変悲しいことがございました。

最近ようやく落着きを取り戻し、先生から頂きました至宝のようなお言葉の数々を思い返しています。

先生の教えに恥じぬよう努めたいと思います。

IMG_4628.JPG IMG_4631.JPG

皆さん、よいお年をお迎え下さい。


posted by 佐藤健治 at 13:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

展覧会のご案内

矩須雅建築研究所の作品「梅郷の庵」の建築主・樋渡様の展覧会があります。

191115_桃居1.jpg191115_桃居2.jpg

最高峰の蒔絵の作品です。是非、お運び下さい。

posted by 佐藤健治 at 16:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

BS朝日・建もの探訪再放送・青梅市 樋渡邸−芸術家夫婦の山の庵−

テレビ朝日で7月13日に放送されました

「建もの探訪・青梅市 樋渡邸−芸術家夫婦の山の庵−」が

BS朝日で8月25日AM8:30より再放送されます。

https://www.bs-asahi.co.jp/tatemono/

※8月18日予定でしたが高校野球で一週間延期になりました。

_MG_4976.jpg

是非ご高覧ください。 
posted by 佐藤健治 at 16:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます。 

矩須雅建築研究所は明日より15日まで夏休みとなります。 

181212_ogawara_0865.jpg

暑さ厳しい折からどうぞお気を付けてお過ごし下さい。

posted by 佐藤健治 at 16:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

建もの探訪・東京都青梅市・樋渡邸

テレビ朝日7月13日放送「建もの探訪・東京都青梅市・樋渡邸」ご覧頂けましたでしょうか?

樋渡さんご家族と住まいの一体感がたいへん上手く編集されていて流石30年続く長寿番組だと思いました。

取材時間は朝早くから夕方までと長く、手を抜かない取材陣の方々の仕事に尊敬の念を抱きました。渡辺さんをはじめ素晴らしい方々でした。

今、番組ホームページに記事を載せて頂いていますので、こちらもご覧頂きたいと思います。

https://www.tv-asahi.co.jp/tatemono/backnumber/#!/2019/27

「新しくも懐かしい」とのコメント、最高の褒め言葉です。「分ってらっしゃる!」と画面に向かって思わず言ってしまいました。この作品は古材を用いましたが、それでなくても「新しくも懐かしい」住まいにしたいと、常日頃考えています。

_MG_5206.jpg

エンターテイメント性が追求されている昨今の建築の潮流、住宅も例外ではなく“心躍る”ことが主題になっていることが多いように思えます。“楽しさ”は大切ですが、それが全面に出ていることに強い疑念を持っています。

本来、住まいは“心静まる”中に自身の心地よい“居場所”があり、爽やかな風(空気)が流れているようなことが大切なように思います。

「新しくも懐かしい住まい」となるよう日々努めたいと思います。

※再放送はBS朝日・8月18日8:30です。

posted by 佐藤健治 at 12:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

TV朝日の「建もの探訪」で「梅郷の庵」が紹介されます。

来週7月13日土曜日の朝4:30、テレビ朝日の「建もの探訪」で「梅郷の庵」が紹介されます。(※取材は2ヶ月前の5月18日でした。)

DJI_0559.jpg

https://www.tv-asahi.co.jp/tatemono/

是非ご高覧ください。

posted by 佐藤健治 at 13:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

谷村美術館 建築ガイドツアー

6月23日の谷村美術館建築ガイドツアーにご参加頂きました皆様有り難うございました。

IMG_3382.JPG

トークでは、「心を通わせることができる建築」と「空間の身体化」についてお話をさせて頂きました。

IMG_3409.JPG

谷村美術館の造形、空間はこの二つの名建築としての条件をとても判りやすく体験できる最も優れた作品だと思います。

IMG_3450.JPG

エンターテイメント化著しい昨今の建築に最も足りない、最も大切なことが密度高く詰まった名作、まだ経験されたことのない方は是非行かれることをお奨めします。

トークでもお話しさせて頂きましたが、“人生の栄養となる経験”になること、保証いたします。

posted by 佐藤健治 at 09:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

6月23日谷村美術館 建築ガイドツアー

今年も6月23日の村野藤吾最晩年の傑作、谷村美術館の建築ガイドツアーで講師を務めさせて頂きます。

建築ガイドツアーのチラシ02.jpg

昨年とは違った切り口のお話をしたいと考えています。

http://gyokusuien.jp/%e5%bb%ba%e7%af%89%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%84%e3%82%a2%e3%83%bc2018%e3%80%80%e7%94%b3%e8%be%bc%e3%81%bf%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad/

通常の人工照明とこのイベントのみの自然光と、2種類の空間体験ができる貴重な機会です。

是非ご参加下さい。

posted by 佐藤健治 at 13:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

雑誌掲載のお知らせ

本日発行されました「チルチンびと100号」に梅郷の庵を掲載して頂きました。

https://www.chilchinbito-hiroba.jp/Contents/0/7/00_07_0001/100/html5.html#page=5

IMG_3370.JPG


posted by 佐藤健治 at 14:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

板橋宿の家

板橋宿の家をホームページの建築作品にアップしました。

http://www.kanesuga.com/architecture_itabashijyuku.html

181212_ogawara_0073.jpg

街中にある茶室のことを「市中の隠」と言いますが、それと同じように騒がしい街中にあっても詩情豊かな住まいをと思索し、実現しました。

181212_ogawara_0047.jpg

密集市街地で豊かに暮らす工夫が施された現代の町屋です。

181212_ogawara_0093.jpg

ご高覧頂けましたら幸いです。

posted by 佐藤健治 at 16:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

日本橋高島屋、近三ビル見学会に御参加頂きました皆様へ

日本橋高島屋、近三ビルの建築ガイドツアーに御参加頂きました皆様有り難うございました。

お楽しみ頂けましたでしょうか?

IMG_2951.JPG

他の村野作品のガイドツアーにも何度か御参加頂いている方も数人おられて恐縮でございます。

目黒区総合庁舎ガイドツアーも今月19日からはじまります。

西武とラベル主催の5月8日のランチ付きグランドプリンスホテル新高輪と恵庵と、6月23日の糸魚川の谷村美術館のガイドも務めさせて頂きます。

宜しければまた是非御参加ください。

また何所かでお会いできるのを楽しみにしております。

posted by 佐藤健治 at 16:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

明日も変わらず

昨晩のイチロー引退会見に色々考えさせられました。

質問に淡々と答える言葉に集約された深い思いや月日が感じられました。

そこには偽りのない真実があり、真実こその凄みや美しさがありました。

「“明日も変わらず”トレーニングします」という言葉が心に響きました。

イチローが語るからこそ特別な響きがあるのだと思いますが。

posted by 佐藤健治 at 11:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
矩須雅建築研究所Official Website