2018年06月04日

遺言

先日、私が村野、森建築事務所に在籍していた時代の東京事務所の所長の奥様からお電話を頂きました。昨年亡くなった所長が、「自分に何かあったら蔵書は佐藤君に」と遺言されていたとのことで、昨日、ご自宅にお伺いしました。いつも私のことを気に掛けて頂いていたことをはじめてお聞きして心が痛みました。生意気で手に負えない若造であった自分、独りよがりで不甲斐ない弟子であったことを顧みて、申し訳ない気持ちと、寡黙だった風貌を思い出し、お気持ちを察することが出来なかったことに我ながら情けなくなりました。

 IMG_0550.JPG IMG_0566.JPG

本日は偶然、所長が担当した「恵庵」を建築ガイドし、「ルーテル学院大学」を26日のガイドツアーのための下見をしました。素晴らしい仕事に改めて深い感銘を受けました。

IMG_0599.JPG

IMG_0632.JPG 

もうすぐ一周忌、大切な遺言を頂き、まだまだ努力、勉強しなければと、思いを廻らした一日でした。

posted by 佐藤健治 at 18:37| 村野藤吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
矩須雅建築研究所Official Website