2010年06月24日

江上剛さんの小説

江上剛さんの小説に嵌っています。特に「我、弁明せず。」は大変面白く読みました。戦前、戦中にかけて活躍した財界人、池田成彬の人生を綴った物語です。一銀行マンから三井銀行のトップへ、私利私欲なく潔癖な人柄、「何としても戦争をやめさせる」という強い意志で歴史の波に立ち向かった英雄のドキュメンタリー小説として素晴らしい本です。

本.jpg

posted by 佐藤健治 at 18:38| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
矩須雅建築研究所Official Website