2009年12月04日

オランダの建築8

パーク・ミアウィークの住宅

 

この表現主義の茅葺の住宅群はアムステルダム派のメンバーによって設計されたもので、それぞれ独創的な形と自然豊かな環境が見事に融合しています。約90年経った現在でも変わらない瑞々しさをもち大切にされよく手入れが行き届いています。この茅葺を用いた造形表現は、村野先生の箱根樹木園お休み所の原点ではないでしょうか。

茅葺住宅1.jpg 茅葺住宅2.jpg

posted by 佐藤健治 at 17:44| オランダの建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
矩須雅建築研究所Official Website