2009年07月02日

ガウディの建築・6

ガウディの初仕事はレイアール広場の街灯とされています。ガウディは甲冑のデザインが好きで終生参考にしたそうですが、この街灯は甲冑のデザインを直接的に取り入れたものです。拙作「武蔵」も武士の甲冑を新しい形にしたものですから嬉しい共通点です。バルセロナへは、長い間の憧れももちろんですが、「武蔵」のデザインがガウディの家具に似ていると色々な方々から言われたこともきっかけになりました。美しい曲線はそれぞれの民族のアイデンティティの結晶のように思いますが、ガウディの曲線はまさにカタルーニャの美の結晶です。

  ガウディ家具.jpg    back.jpg
posted by 佐藤健治 at 17:46| Comment(0) | ガウディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

矩須雅建築研究所Official Website