2018年03月30日

山裾に建つアトリエ住宅

山裾に建つ芸術家のアトリエ住宅の建て方がありました。


IMG_0193.JPG


複雑な形状をしているため、上棟まで二日を要しました。


IMG_0213.JPG


特殊な納まりが随所にあるため、難易度の高い作品です。

施工は八大建設、監督は社寺をはじめ伝統建築のエキスパートSさん。

棟梁は宮大工のMさんという豪華メンバー。


IMG_0186.JPG


この場所に建っていた茅葺の民家を200年以上支えた大黒柱、

その柱の束石を玄関柱の束石へ。


IMG_0181.JPG


石の顔をみて位置を調整、ひかって(石に合わせて削って)据付ました。


IMG_0188.JPG


色々と盛り沢山の住まいです。これからブログで紹介してゆきます。

posted by 佐藤健治 at 18:06| 和モダンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

ホームページ更新のお知らせ

ホームページに昨年の仕事の内、二軒をアップ致しました。


kmr-R (22).jpg


郊外に建つ数寄屋の邸宅と、高層ビルに囲まれた敷地に建つ「市中の隠」といった風情の住まいです。


_MG_3698-t.jpg


トップページの建築作品をクリック頂きまして、是非ご高覧下さい。


http://www.kanesuga.com/

posted by 佐藤健治 at 11:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

久しぶりに神戸へ

神戸に住む兄からの誘いで久しぶりに神戸へ。

朝のドライブで明石海峡大橋まで。

安藤忠雄の作品を発見、双子の方われがなくRCの方のみでした。


IMG_0098.JPG IMG_0099.JPG


明石海峡大橋の巨大さに驚きました。

綺麗な橋ですがやはり暴力的なスケール感。

近くに孫文の記念館があることをはじめて知りました。

なかなか不思議な建物。


IMG_0111.JPG IMG_0113.JPG


商船三井ビルディングを見学。

渡辺節先生の設計、担当は村野藤吾先生。


IMG_0127.JPG IMG_0121.JPG


優美で女性的な佇まい、神戸の貴婦人といった装いです。


IMG_0118.JPG IMG_0116.JPG


内部が公開されていないのが残念です。

震災を生き延びて嬉しい限りです。


IMG_0130.JPG IMG_0128.JPG


フィッシュダンスもさらっと見学、大分錆びてきましたが健在でした。

posted by 佐藤健治 at 14:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
矩須雅建築研究所Official Website