2017年08月26日

バルセロナ

バルセロナのテロは衝撃でした。

パリやブリュッセルも大好きな街です。そしてついにバルセロナまで。

何故無関係な人々に刃を向けるのだろうか。

何故怒りの矛先が善良な人々に向うのだろう。

テロの鉾先はサクラダファミリアだったとの報道に苦いものが込み上げる思いです。

どうぞこれ以上悲しみが広がりませんようにと祈るばかりです。


C4ABC6FCnoA5B5A5B0A5E9A5C0A5D5A5A1A5DFA5EAA5A2-thumbnail2.jpg

posted by 佐藤健治 at 09:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

菅原の作品

菅原久しぶりの作品ブログアップです。


IMG_0949.JPG


多忙でなかなか時間が取れない中の大鉢。


IMG_0961.JPG


形、釉薬が相俟って迫力ある作品。


IMG_0957.JPG


景色も豊かで、料理も映えるよい器です。

posted by 佐藤健治 at 15:55| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

竣工写真撮影

今日は竣工写真撮影でした。今回の撮影も建築写真家の草分け畑先生。

あいにくの曇りというところかも知れませんが、矩須雅建築研究所の作品は曇りや雨の風情も楽しめるように考えられていますので、実力が発揮できて嬉しい天気です。


IMG_0868.JPG


竣工写真は空気感が分かるように演出することが大切だと思っています。


IMG_0861.JPG


花の準備は小生の仕事ですが、夏は季節柄なかなかよいものがなく、探すのに一苦労です。山野の風情が好みで、障子や左官壁の陰翳と対比させて繊細で柔らかい空気を演出します。


IMG_0848.JPG


矩須雅建築研究所ホームページへの竣工写真のアップには、まだしばらく時間が掛かります。乞うご期待下さい。

posted by 佐藤健治 at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

今日、簾の取り付けに立ち会いました。

簡単なものですが、感じは大分変わります。

最も魅力的な効果は陰翳、柔らかくなり気品と落ち着きが生まれます。


IMG_0804.JPG


簾を通り“透かされた”光は室内に美しい影を落とします。


IMG_0806.JPG


風がある日はゆらゆらと揺れて、これもとても美しい。


IMG_0797.JPG


日本の伝統美、数寄屋には欠かせない設えです。

posted by 佐藤健治 at 14:26| 和モダンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
矩須雅建築研究所Official Website