2017年10月21日

御礼とお知らせ

2017IIDA Japan Chapter 主催 オランダ+フランダースデザイン勉強会1回 建築編にご参加頂きました皆様、有難うございました。懇親会も有難うございました。大変楽しい一時でした。この場を借りて御礼申し上げます。


さて、来月の1113日(月)に東京アクセスポイント主催の見学会・村野藤吾トークツアー「グランドプリンスホテル新高輪」のツアーガイドを致します。ご興味のある方は是非ご参加下さい。


http://accesspoint.jp/tour/2352/


IMG_1204.JPG


IMG_1225.JPG


P1030658.JPG


戦前、戦後と活躍した昭和を代表する建築家、村野藤吾の最晩年の作品であるグランドプリンスホテル新高輪(新高輪プリンスホテル1982年竣工)と遺作となった茶寮恵庵(1985年竣工93)を廻るツアーのご案内です。今回のツアーでは熟達した村野ならではの造形、ディテールとその表現を実現するためのテクニックについて解説します。また、数寄屋建築の名手が手掛けた二つの茶寮、秀明、恵庵を通して茶人、村野の哲学についても解説します。グランドプリンスホテル新高輪を造形、思想、技術など様々な切り口で紐解き、村野建築の魅力を皆さんにお伝えできたらと考えています。


 

posted by 佐藤健治 at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
矩須雅建築研究所Official Website